BLOG

ただ、知っておきたい

僕は、何かあると、つい疑問を抱いてしまう癖があって、
それがいいことも、悪いいこともあります。

そうだなぁ。
これは、ある日の日常で、起こったこととして聞いてください。

昨日、福岡から帰ってきたわけですが、
実家で、「YouTube」を観ていた時に、
たまたま、ある事件に触れた動画のサムネイルが出てきたんですよね。

もう30年以上、どうしても解せないある事件があります。
その事件に触れた動画でした。

先日、その事実、そして真実を解明するために、
ある人物が、様々な証拠、証言を基に書かれた新刊を見つけましたので、
それを注文したばかりでした。

そんな時に出会った動画でしたからね。

これまでも「YouTube」上では、それ関連の動画はいろんな人がアップしてきています。
その事件の動画は、まだまだいくらでもありますが、
僕の解せない部分に触れてるものは、全部削除対象です。

削除となっていることから、
僕以外にも、多くの人が同じ疑問を今も持っているということでしょう。

まさに知りたかったことに触れている動画でした。

ところが、観ている途中で、突然動画が消えたんです。
CMが挟んであったとか、そういうのではなく、突然、興味のない動画が始まったんですね。

時々、自分がパソコンのどこかに触れてそうなることはありますが、
僕は、どこにも触れていない。

集中して観ていましたから。

初めてのことでしたから、ちょと驚いたなぁ。

ブラウザの「戻る」をクリックしても、消えた動画の前の動画に戻ってしまう。
観ていた動画に戻らないのです。

ならば「履歴」で、その動画を見つけて、もう一度観ればいい。
しかし、履歴には、その動画はありませんでした。
僕が観ていたという形跡、痕跡がない・・・。

僕が観ていたからということではなく、
アップされた動画を、僕が観ている時に、たまたま削除となったのでしょう。

偶然でしょう。

ただ、またここで疑問。

なぜ、履歴に残っていないのでしょう。
履歴には、あるはずなのです。

履歴から、それをクリックした時に、

「この動画は〇〇によって削除されました」

これならわかる。

履歴が消えるって・・・。

でも、個人でもそうですからね。
それが真実であったとしても、語ってはならないことがある。

そういうものなのでしょう。

この事件に陽の当たることはないでしょう。
そうしなくはならないことなのでしょう。

「太平洋戦争勃発の真実」

も、そうですからね。

「真珠湾攻撃」は、僕たち日本人も違うことを教えられてきてきた。
様々な解釈、そして証言によって「真実」となるものは書籍化されていますが、
それを国同士が認めない限り、それは真実になりません。

僕も、上で疑問に思ってることの答えのようなものに出会っても、
それをここで語ることはしません。

ただ単に、自分で知っておきたい。
それだけです。

昨日、東京に戻りましたら、
注文していた本が届いていました。

本日は読書の日ですね。


ASKA(2020/7/27 10:16)

COMMENT

ただ、知っておきたいのコメント

  • ニックネーム:あなたを信じたいもの
    何ヵ所もタブを開いてるとか?
  • ニックネーム:P
    履歴が消えるのってあるんですよね
    例えばあのすっごく素敵なデモがBGMだった「告訴しました」でしたっけ?ASKAさんがアップしたやつ。
    保存しておけばよかったと日付遡ってブラウザ自体の履歴を見ても出てこないんです。
    国家の陰謀でも何でもないです
    ただの仕様ですwww
    それともASKAさんが見れないようにしちゃいましたか???
  • ニックネーム:kosei
    開戦の真実は絶対に明かされることはないでしょうね。歴史と言うのは勝者の都合の良いように書き換えられていくものです。ましてや、米英露という大国にはメンツもありますし世間には明かされないでしょう。今の教育は戦前の日本は悪。侵略者。戦争責任は当時の政府。戦後に急成長した。と言うことを叩き込まれますから。
    何百年後かの日本人が明かして欲しいですね。
  • ニックネーム:ゲーマー
    僕もありますよ。

    履歴にも残りません。
  • ニックネーム:NANAKO
    ASKAさん、
    こんにちは。
    もう本は読み終えましたか?

    もうじき8月12日。
    日航機事故の事でしょうか?
    当時私は日航のスチュワーデスでしたので
    たくさんの同僚が命を落とし
    悲しい思いをしました。

    真実、私も知りたいです。

    全然的外れのコメントだったら
    すみません。