TEASER

ABOUT

ASKA が 14 年前に刻んだ足跡が“完全限定生産”のライブ映像作品になる。2010 年 3 月末で閉館した東京厚生年金会館(以下、厚年)での最後の 10 日間公演の 1 ステージを、丸ごと収録した Blu-ray が 9 月 4 日にリリースされるのだ。
ASKA と厚年との縁は深い。1989 年にも CHAGE and ASKA で 10 日間公演を行っている。その後も何度も厚年のステージに立ってきた。「ホールに背中を押される感覚があった」と ASKA は語る。2010 年の 10DAYS も感傷ではなく、感謝とともに未来へと進んでいくステージだ。まず選曲がいい。ソロ曲、グループ曲、さらには提供曲のセルフカバーなど、バラエティーに富んでいる。「L&R」「同じ時代を」「UNI-VERSE」など、時空間を共有することのかけがえのなさが描かれた曲が目立つ。
歌もバンドの演奏も素晴らしい。喉の調子も万全で、52 歳の ASKA の圧巻のパフォーマンスを堪能できる。しなやかな歌声がどこまでも広がる「風のライオン」、異世界へと誘われる「No Way」、月に吠えると形容したくなる「月が近づけば少しはましだろう」、未来に思いを託すような「君が愛を語れ」などなど、感動が次から次へと波のように押し寄せる。ソロでの屈指のステージの 1 つだ。
レアシーンも収録。本編終了後、制作途中の新曲をラララで披露する場面もある。のちにアルバム『SCRAMBLE』に収録される「僕の来た道」だ。厚年最後のステージを“完”ではなく、“未完”で終わるところが ASKA らしい。終演後にはサプライズもある。最後の 1 秒まで楽しめる作品だ。
52 歳の ASKA の歌声が思い出の詰まった空間で鳴っている。鑑賞するうちに、部屋の中に厚年の空間が広がり、2010年と現在が混ざり合っていくだろう。これは時空を越えて届く作品だ。

(音楽ライター:⻑谷川 誠)

PRODUCT

  • タイトル

    『ASKA 10 DAYS SPECIAL グッバイ&サンキュー東京厚生年金会館 -ここにあなたの足跡を-』

  • 発売日

    2024年9月4日(水)

  • ライブ収録公演

    2010年2月25日(木)

  • 販売形式

    Blu-ray

  • 定価

    9,900円(税込)

  • 収録時間

    143分

  • レーベル名

    DADA label

  • 品番

    DDLB-0025

  • JAN

    4595056946014

  • 発売元

    BURNISH STONE

アーティスト

  • アーティスト

    ASKA

  • Piano

    Taisuke Sawachika

  • Keyboard

    Tomoji Sogawa

  • Drums

    Nobuo Eguchi

  • Bass

    Mecken

  • Violin

    Crusher Kimura

  • Guitar

    Masayoshi Furukawa
    Kenta Harada

  • Manipulator / Percussion

    Manaboo Ogasawara

商品形態

  • Blu-rayパッケージ

    定価:9,900円(税込)

  • ストリーミング配信

    定価:4,620円(税込)
    ※2024年9月3日お昼12:00より配信

  • ※完全限定生産商品のため、受注期間内にお申し込みの方は、確実に入手できます。発売日以降でも一部店舗でご購入いただけますが、完全限定生産のため枚数に達し次第販売終了となります。

    配信サイト

TRACK

  • 01L&R
  • 02着地点
  • 03Tattoo
  • 04⾵のライオン
  • - TALK -
  • 05LOVE SONG
  • 06はるかな国から
  • 07ONE
  • 08はじまりはいつも⾬
  • - TALK -
  • 09Girl
  • 10No Way
  • 11ロケットの樹の下で
  • 12同じ時代を
  • - TALK -
  • 13WALK
  • 14cry
  • 15晴天を誉めるなら⼣暮れを待て
  • 16⽉が近づけば少しはましだろう
  • 17⼼に花の咲く⽅へ
  • - TALK -
  • 18君が愛を語れ
  • 19UNI-VERSE
  • - TALK -
  • 20僕の来た道
  • Ending