STAFF BLOG

澤近さん推しの4曲

こんにちは。
西澤です。

会報10月号で『PRIDE』のアレンジを担当された澤近さんに、
貴重なお話を聞かせていただきました。

澤近さんご本人がこだわったというポイントを理解してから、
改めて楽曲を聴いてみると、
「なるほど!」と、楽曲の理解が深まります。


さて、そんな澤近さんですが、
東京FM『Terminal Melody』へのゲスト出演時の
エピソードもお話してくださいました。

誌面スペースの都合もあり、会報には掲載できませんでしたので、
今回はこちらでご紹介させていただこうと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――
澤近 ゲスト出演させていただくにあたり、最初は“あなたの好きな2曲”を出してくださいと言われていたんですね。で、僕もいろいろ考えて、「よし、これとこれにしよう」というのを選んでおいたんです。そしたら後日連絡がきて、”僕がアレンジした曲の中から2曲を音楽的な視線で解説する”、という内容に変更になって。それでオンエアでは『good time』と、これは僕のアレンジではないんですけど『if』にしてもらいました。つまり最初に選んでいた2曲が押し出されちゃったわけです。なので、当初の僕のナイスなセレクトをどうしてもどこかで言いたくて(笑)

――ここでぜひ言いましょう!

澤近 いいんですか?(笑)。数ある曲の中から選びきれないのはどなたも同じ。なので、最近の気分を優先して選んだのが『ID』と『no doubt』でした。「さすが渋い選曲!」って言われたいと思って(笑)。いや、そういうわけではないんですが、でもこの2曲がキラーンってなったんですね、最近の気分で。

――気分でもこの2曲が出てきた理由がありそうですけど(笑)

澤近 実は車を買い替えたらね、乗り込むと自分のiPhoneに入ってる曲が勝手に車のスピーカーから流れるようになってて、それをいまだに自分でコントロールできないんです(笑)。しかも、あいうえお順の設定になってるので、なんと!『ID』が最初にかかるんですよ。だからエンジンかけるとまず『ID』、高速入ってちょっと行くぐらいまで『ID』。それでヘビロテになりまして。そしたらそこで新たな気づきもあり、やっぱりかっこいい! それで選んでみました。『no doubt』に関しては、いつもファン投票1位、2位とかの曲じゃなくても、ステージで演奏しているときに感動しちゃう場面……を浮かべたら、もともと大好きだったこの名曲を思いついたんです。「♪思い出を愛せるように イェ~ 」のところとか弾いていてもすごく盛り上がるんですよ。実は『アンコール公演』の選曲打ち合わせで、『no doubt』を推そうと思っていたんですが……。でも、来年の振替公演の候補に推したいとは密かに思っています。やっと言えた~、スッキリしました(笑)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――

最終的に澤近さんのオススメ曲を4曲も出していただけて、
ある意味、得した気分ですね。

『no doubt』は僕の好きな曲の中でも、
かなり上位に食い込んでくる曲なので、
僕も密かに『アンコール公演』に推してみよっと。

ハッシュタグ #アンコール公演私の推し曲 で
みなさんの推し曲もぜひ教えてください。

それではまた。
西澤